つわりと食欲と満腹感

5,6週目からあったつわりが
12週ごろを境にほとんどなくなってきました。

つわりのメカニズムについて
「急激なホルモンバランスの変化に体が対応できないため」
「胎児を異物と判断した体の防衛反応」
など諸説あるようですが、
「胎盤が出来上がるまで、母体を安静にさせるため」
という説をなんとなく心情的に信じたい気持ちになっております。

2月末に退職するまで、仕事中何度もトイレに駆け込んだり
常に車酔いのような火照りを冷たい麦茶で抑えたりしていたのが嘘のように
憧れのニートライフになってからつわりが落ち着きました。
お外にいると、案外疲れるもんなんですね。

ちなみに、

つわり中駄目になったもの(吐く物リスト)
・ゴマ、ゴマ油の匂い
・豚肉を焼く匂い
・炊ける直前の炊飯器の匂い
・コンビニの匂い(これはいまだにダメ)
・はちみつレモン、はちみつゆずなどの蜂蜜味の飲み物

普段食べないのに、つわり中食べたくなったもの
・ケンタッキー
・ニラ、モロヘイヤ、春菊などの緑の野菜
・イチゴ(妊娠前は、イチゴ味のものも苦手でした。酸っぱいから。)
・ポテトチップス
・炭酸ジュース(妊娠前、炭酸は乾杯のビールぐらいしか飲めなかった)

救世主
・おろしポン酢(これがあれば肉・魚が食べられる)

曲者
・トマト

色んなサイトで、妊娠中食べられたものとして
「トマト」と「フライドポテト」がよくあげられるのですが
このトマトが超曲者でした。
妊娠前は、トマトの酸味が苦手でほとんど食べなかったのですが
つわりピークの時期、グロッキー状態のファミレスで
急にミネストローネが食べたくてしょうがなくなり、食べたら超おいしい!
さっぱりして、元気も出て、意気揚々と帰宅。
ところが翌日のコンビニでミネストローネを購入して食べて嘔吐。
それから何度か、スーパーでプチトマトを衝動的に購入。
家で3,4個食べて、酸っぱいけどさっぱりおいしい!体がすっきり!
ところが数日後に食べて嘔吐。

プチトマトを食べると、なぜか高い確率で嘔吐するのですが
体がすっきりさっぱりした感覚になるのも事実。
そして夫は妊娠前の私と一緒でトマトが好きではないので
普通のトマトを買うと、1個丸々食べる羽目になるので辛いし・・・。
というわけで、昨日もプチトマトで嘔吐しました。なんなんだろう。

また、「つわりが治まると食欲がわくので、体重増加に注意!」と医師からも注意を受けたのですが
胃が小さくなったのか、食べる量が1/3ぐらいになりました。
以前は二人で夕飯に3合食べていたのが、今では2合炊くと翌朝のチャーハン分が残ります。
おかずを作る量は、まだ以前と同じ量作ってしまうので
朝、ブランチ、昼、おやつ、夕飯 と一日5食に分けて少しずつ食べたりしています。

妊娠って、本当に人によっていろいろと違うんですね。不思議。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 95

    Excerpt: つわりと食欲と満腹感 奥様はぶきっちょ/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 95 racked: 2013-07-09 19:30